職人。。

昨晩、、



珍しく水曜日にも関わらず、、



3軒ハシゴして、やや疲れ気味。。。


、、、BOSSです。



これおながいすます
これ、、押してね
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村



今回は美容ネタではない。。

たまにはこういうのも書いておきたくなったので。。。




茶色い酒を結構やりました。。

いや、、行きつけの相模原のSBJCというBARのバーテンダーのO君、、、24歳。。。


こいつを友人の変態ドラマー、、ピロリッチーと町田を連れまわし、、

このO君、、実は福島の南相馬から仕事を求めて相模原に来た、あの地震の被災者。。
ひょんなことから知り合い、SBJCにねじ込んで、、、

住むとこも決まって、やっと仕事も安定してきたので、
勉強がてら、町田のいいバーテンダーのいるお店を回ったわけだ、、
(ぼくらが飲みたかったという説も否定できない)



まあ2軒目あたりで、ピロリッチー死亡寸前となり
3軒目、、町田で一番の老舗BARで、完全に沈没。。。

マスターとO君とぼくの3人の会話に、、、



お酒飲まない人には全くわからない、どーでもいいことなのだが、



例えばウィスキーをロックスタイルで出す、、、

氷の質にも関係あるが、

まず、ショットグラスに氷をグラスの大きさに削って
カラン、、と入れる、、

次にグラスを冷やすため、氷をバースプーンでステアする、、

で、、少し溶けた水を切って、ウィスキーをワンショット分入れる。

そこで、香りが立つ程度にステア(混ぜる)して出すのだが、、、



この作業、、グラスと氷とウィスキーだけなのだが
大学生素人アルバイトバーテンダーとかがやると、
高~~いモルトが台無しになるくらい、奥の深い仕事なのね。。

水っぽくなりすぎたり、香りが飛んじゃったりね。。


そこには、職人のこだわりとしての

”自分の道具とやり方”

というものがある。



グラスの大きさ、厚み、ステアするバースプーンの長さと形状、
氷の硬さ、削り方、形状、、、、、、、


それに加えて、そこに入るオーダーされたウィスキーの種類、アルコール度数、
オーダーしたお客さんの状態(シラフとか、疲れてるとか、そういうこと)、


、、、深いのね、、、



実は2回ほど、カウンターの中で、シェイカーを振らせてもらったことがある。


そのときは、カクテルの材料をキチンと量って、氷と共に
シェイカーに入れて、振ったんだけど、、、


”BOSSの毒液”

などと言われた、、、


自分で舐めてみて、、、 ”うん、、毒液だ”


、、材料の味はするのだが、ちゃんと酒と氷と空気とかが
混ざってないんだな。。。



、、、この聖地(カウンター内)には、もう2度と入るまい、、

と決めた!!



見よう見まねでできるような、簡単なものなんてないんだよ。




美容師に多いのが、、

”簡単にできて、お客様に勧めやすくて儲かるもの”

とか言ってる、、、



”そんなもん無い!!”

そんなんあったら美容師いらんよね。






そういう技術にプラス、人をよく見る、、、ということらしい。。

同じだよね、、ぼくらも。。



酒の値段、、

いや、、酒だけが重要じゃない、、

そこの内装、調度品、音楽、人、雰囲気、、、その場の独特の空気、、


空間そのものにも、値段がついてるわけで、
それを含めて、そのお店の価値になる。。。

酒屋で同じ酒買って、家で飲めば安上がりだね、、

でもなんで、わざわざBARに行って飲むのか?

値段は何倍もするけど、、、



髪切るんだったら、1000円でも2000円でもカットできるね。。

同じことだ。。



、、、わかるでしょ??、、、



それがその店に足を運ぶ理由だ。




”それを長く続ける、、というのが商売で一番大事”



だから、、


儲けなきゃダメだね。

儲からない仕事、長く出来ない仕事は、やっぱり魅力がない。

儲けてないと、いいものは仕入れられない。

研究もできない。


だから、お客様を常に満足させるには、儲けなきゃダメだ。。

だからそれ相応の価値があるものを提供しなきゃ。


で、それ相応の料金をいただいて、満足してもらえるように。




だから、BARだろうと美容室だろうと、それができなきゃつぶれる。。。



その店が魅力があれば、お客様は必ず通ってくれる。

でも、、、

お客様というのは、永遠に続くわけじゃない。


いろんな理由で店からいなくなる。



引っ越した、結婚した、つまらなくなった、リストラにあった、血を吸われた、死んだ、、、

まあいろいろある。。



だから、ご新規のお客様を掴む努力は常に必要なの。。

常連さんだけの店は、まあ、、衰退するね。






このバーテンダー2人の経験と技術の差は、間違いなくあるのだが、、、



ここのマスターの技術と雰囲気はピカイチである。。
当然だ、、町田で30年以上やってるわけだから。



で、O君、、

こいつは、、センスはある。。
研究心も旺盛だ。


若いのだが、彼なりにいい仕事してるよ。。。


夢ももってる。。

心に重いものも背負ってる、、、いろいろ、、、ぷぷぷ。。。





ぼくも長くビヨーシやってるけど、、まだまだですな。

、、、また、、べんきょさせてもらいに行きますよん。。。



ちなみにだ、、

この町田の老舗BARとは、、ここだ。

Jazz & Bossa BAR BIRD


で、、O君の働く SBJC




これ、、押してね
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

BOSS

Author:BOSS
東京都の端っこ、、殆ど神奈川かという町田市の小さなサロン。予約制。今のところマンツーでやらせていただいております。サロンワークやメニュー、講習などのブログです。
思いついたら書くっていう、なんともユルめなスタンスですが、よろしくお願いします。

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
フリーエリア
人気記事ランキング
クリックお願いします~
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる