明るいグレイカラーは、染料濃度とブリーチ力のバランスで決まる☆

さて、、BOSSです。

とりあえず今リニューアル中ですが、HPはここです。
地図はinfomationにあります。

ご予約、お問い合わせはこちら
>>> 042−720−3754

メールでのご予約などはこちら
>>> boss@hair-crescent.com



炎上って商法なんだねーーー



いや、、実にめんどくさいなーーーーーw






とりあえずこれを押したまえ!!
 PA0_0176a.jpg





ホムペリニューアルで、目が疲れてきましたーーー

トップページで今日は断念。。。




ちょっとね、長いタイトルですが

そのまんまですよw

よく扱うテーマですな。。




明るいグレイカラーは、ずっと以前はブリーチしてから色足すという

所謂Wカラー、ブリーチオンカラーとか、先にアレを薄く塗布して
上からアレを多めに塗布するとか、いくつかあったわけですが、

時間かかるし、ダメージもなかなかなレベルで出ますし、
一言で言うなら




実にめんどくさい!

ということで、ワンメイクで短時間でどうにかならんと?




っていうわけですが、実はそう難しくもなく
基準、指標がしっかりしてれば、割と簡単にイケますw





タイトル通りですがね、

明るいグレイカラー、、つまり世間では広く白髪染めなどと
色っぽくない呼ばれ方をしてますな。。。




黒い部分は迷度、、、いや、、明度上げて
白いとこは色を足す、、、などという矛盾したことを
ワンメイクでできるか?




グレイ用カラー剤単品の染料濃度を
それぞれ把握してればできますなーーー




あとはブリーチ力を調整するだけ。。。




ここでやね、、、

剤の単品濃度をほとんどの方は把握しとらんやったりします。。

それはファッションカラーも同じ。




いーや!
わたしはしっとるけんねーーーーとかゆー人もいると思いますが

メーカーチャートなんかみてもダメよw
白毛束でひとつずつ確認がわかりやすい。

そこでブリーチ力と染料の薄め具合を調整す、、、るのだよ、、、





実際のところ、12〜14に明るくなった既染部を
8に落としてみんしゃい、、、




というとね、、、

美容師さんそれぞれ色番がむちゃくちゃ違うんですよ(笑)




結果はなんとか8くらいになる人もいますが、
落としきれないとか、暗くなりすぎたとか、、、




で、なんとか8に落とせた人に
どーしてその処方にしたのか聞いてみると、




、、なんとなく、、とか、、勘、、





どういうことかというと、基準がないってことですよ。。
そこで、こうするためのセレクトする指標を持ってないってことです。




2剤の濃度も関係してくるので、そこの基準も必要ですが
それも曖昧だったりね。。。




そのときは8に落ちたとしても、その処方だと
実はブリーチ力が必要ないのに効いちゃってたり、逆に
濃度が濃い割に、2剤濃度が足らず染料が酸化しきれなかったり、

どちらにしても、色持ち、ダメージ共に悪くなりますし。




あろうことか、ファッションカラーの8レベルで8に落ちると思ってたり。。

8番の濃度を知らんってこと。薄いよwww

現状から4〜5レベル落とすんだから、6か7かというと
それも違う、、、



これにも基準があるっちゃけん

きちんと誰でも計算できるものでないといかんとよ。。。





カラーは、美容室で一番多いオーダーですから
その辺は押さえとかないと。。。





まあお医者さんが、血圧のお薬とか痛み止めとか
なんかお薬出すときに、実際の症状より強いものとか
弱いお薬出すようなもんです。
効果が強すぎても弱すぎてもいけませんから。。

まああの方々は、私共よりシビアでしょう。
手術中に、ヤクブツとか器具操作間違えたりしたらしぬけん。。。

そして裁判おこされて、エライことですよ。






なーに、、どのメーカーのどのカラー剤でも大丈夫。

基準さえ持ってれば、どーにでもなりますけん。





1_20170429221647e1e.jpg 









3_20170429222049d8c.jpg 









結構明るいですねーーーーーーーーー





だいじょぶですーーーーー






現状より1〜2レベル落とします。。






ちょとボケました、、、片手で蛍光灯遮って
片手でシャッターしたらいけませんね!!

5_20170429221651d3a.jpg 









6_201704292225461ba.jpg 









4_20170429221650711.jpg 






ま、、まあボケはさておき、

普通のブラウン系の10レベルでキレイに出ます。






これは半年前とは既に若干違うレシピですw
常にブラッシュアップしとります♫






なんで明るいグレイカラーを度々記事にするかというと

お客様が見てるからですw

ご新規様でもこういうカラーのご相談が多いからです。





グレイカラーは1ヶ月おきとか、長くても2ヶ月以内が多いですね。

明るすぎや暗すぎ、それに1週間で褪色してたら話になりません。





そしてこのくらいに明るくできれば、、、

それより暗めはもっと簡単だということです。

それに、トリートメントケアや色補充としての
ハナヘナとの相性もよくなります。





基本技術ですから、、、





勘に頼ってはダメよ〜〜〜



ではらたまいしゅう〜〜〜


人気記事 

顔面書籍、、、 
美容師、素人様問わず、、お友達募集中です
 banner.jpg 

ツイッターもフォローしてね~~~ logo_twitter_withbird_1000_allblue.png 


 最後にもう一度、、押しときたまえ にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへにほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

BOSS

Author:BOSS
東京都の端っこ、、殆ど神奈川かという町田市の小さなサロン。予約制。今のところマンツーでやらせていただいております。サロンワークやメニュー、講習などのブログです。
思いついたら書くっていう、なんともユルめなスタンスですが、よろしくお願いします。

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
フリーエリア
人気記事ランキング
クリックお願いします~
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる