薬剤とか、、シゴトのナニソレ的な、、

パーマ、カラー、トリートメント、、、

いろんな薬剤をたくさん使う美容のシゴト。


これ見てくれてるお客様方には少々難しいし、
関係ないよね。
ふ~ん、、
そう、、ま、、ちゃんとやってくれればいいから、、

というスタンスで見てね。


使っているビヨーシも、よくわからず使ってる
ばかちんビヨーシは数多いです。

パーマ剤なんか、最早髪のダメージの状態や、
求めるカール、ウェーブによって、
PHや還元剤濃度を調節するのがジョーシキ、、、

、、本来は、メーカーのマニュアル通りにやらないと
いかん部分もあるけどね、、、
諸事情により、、、


そこは、固い事言うな!!


自己責任ってやつだ。


ダメージの度合いが上がるにつれ、
薬剤の調節は難しくなる。


根元から毛先まで、均一な状態など
ほとんどない。


だから、薬剤も部位によって違ってくる。


そこで、やっぱり何年ビヨーシやってても
勉強が必要になる。



わからんとこも出てくる。



自分の得意分野や苦手な分野が誰でもあるよね。



自分で全部理解できればよいのだが、
それには簡単な方法がある、、、


その分野に詳しい人に聞けばよいぢゃないか!


その人が、長年研究して経験と知識を蓄えていたものを
一瞬でいただけるわけだ。


で、それを元に実験、検証するだけ、、、
簡単だ。


それを実行するのに必要なモノ、、、

”少しばかりの実行力”
”プライドという悪魔の持ち物の存在を忘れる”

、、、これだけ、、、


あとは教えてくれた人に対してできることをやればよい、、、



、、、”ありがと~~~”、、、

と、心の中で10回くらい言えばよいだろう。


たまにカラー講習なんかの依頼で、やることもあるけど
臨店講習だと、サロンに入った瞬間にそのお店の
レベルというか、意識というかわかったりする。


本気が見えるサロンさんなんかだと、力入るよ。
ギャラがどーこーじゃなくて、
こっちも一生懸命伝えたいと思うもので、、、


なんにしろ、ケミカル博士になる必要はない。
必要最低限は持たなきゃダメだけど。


理論武装が必要なケース、、、

、、、そんなにない、、、



、、、メーカー営業マンのいらん商品説明のときとか、、、
、、、講習でややこしいヲタクビヨーシにつかまったときくらいか、、、




でもシゴトのベースとして、何がきても大丈夫なくらいの
勉強は必要だ。



昔と比べて美容のシゴトのレベルが格段に上がってるから。
必要最低限の技術、知識レベルもね。
最近は、ケミカルヲタクレベルの知識が必要になるときもあるから
大変だよ~~


ちゃんと知ってて、自信がないと
ちゃんとしたカウンセリングもできないからね。


お客様に、きちんとわかりやすいように
出来ることと出来ないことを説明すんだぞ、、、


生半可な技術と知識ではどーにもならんよ。



日々努力してるサロンと、
そ-でないとこの差は拡がるだろうね。


努力しないビヨーシやサロンは淘汰される。


もう既にそうなってきてる。



ここには、勉強してる人たちが集まってる。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
これ、、押してね
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

BOSS

Author:BOSS
東京都の端っこ、、殆ど神奈川かという町田市の小さなサロン。予約制。今のところマンツーでやらせていただいております。サロンワークやメニュー、講習などのブログです。
思いついたら書くっていう、なんともユルめなスタンスですが、よろしくお願いします。

リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
フリーエリア
人気記事ランキング
クリックお願いします~
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる